ビジネスに関する授業で興味が沸いたこと

最近はビジネスのネタが少なかったのですが、先日学校で受けた授業の中で興味深いことがありましたので紹介します。

BtoBという言葉をご存知でしょうか。

詳しくはこちら→オフィス 原状回復費 削減を探す。

きっと、社会で働いている人にとっては当たり前の言葉であると思います。

しかし、私はこれを先日初めて知りました。

内容は企業間取引というもので、個人相手には事業を行わないというのが新鮮でした。

私が普段利用しているコンビニは授業内でも説明がありましたが、BtoCサービスというものらしく、その略を解説されたら納得ができました。

個人的に思うのは、今後伸びていくのはBtoBサービスだということです。

なぜなら、毎年本当に多くの会社が起こされておりそこにたいしてのビジネスチャンスは計り知れないものであると感じるからです。

さらに、個人も赤ちゃんとして毎年増えますが、あくまでもサービスとして成立するのはベビー産業だけであり、BtoBサービスなら様々な分野からの事業のチャンスがあると思うからです。